振袖を気軽にレンタルできる、横浜のショップを紹介しています

HOME » 振袖レンタルの基礎知識 » チェックしたいポイント

チェックしたいポイント

このページは振袖をレンタルする時にチェックしておきたいポイントをいくつかまとめて紹介しています。

振袖レンタル前に、チェックしておきましょう

振袖レンタルをする際に、気になることがいろいろあると思います。例えば、予約をしたけど、届くのはいつなのか?キャンセルしなくちゃいけなくなったらどうするのか?
などなど。当日になって慌てたりしないように、気になることは最初にチェックしておきましょう。

レンタルはどのくらいできるの?

お店によってレンタル期間は違っています。ただ成人式用の振袖は、前撮り撮影プランがセットになっているところが多く、12月の中旬までに手元に届くサービスが一般的になっています。これは記念撮影の混雑を回避する意味があるのですが、レンタル中は何度袖を通してもOKなので、借りる側にとっては、うれしいサービス。年末年始の催しに振袖で出かけちゃいましょう。

着物はどうやって届くの?

前撮り写真を撮る場合に、写真スタジオに届けてくれるケースもありますが、基本は自宅に宅急便で届きます。そして、成人式が終わったら、また宅急便で返却します。送料は無料の所がほとんどです。

キャンセルしなくちゃいけなくなった!

やむを得ない理由でキャンセルする場合もあると思います。キャンセル料に関しては、「晴れ着の丸昌」の場合などは、発送する前なら、キャンセル料は発生しないと明記しています。他のお店でも新品オーダーなど状況によることもあるので、わかった時点で早めに連絡する必要がありますね。

振袖を汚してしまったらどうするの?

クリーニング不要で返却するというシステムをとっている所が多いですから、少々のものであれば、そのままで問題はないでしょう。ただ、大きなシミなどの場合は、きちんとその状況を説明して、お送りするべき。お店によっては、保険に入れるところもあります。600円程度の保険に入れば、仮に振袖が使えないような状況になっても保険でカバーされます。心配であれば事前に聞いておくと良いと思います。

※このサイトは、個人で調べた情報によって作成しています。現在掲載されている情報は2011年10月のものです。最新の情報については各店舗の公式サイトを参照してください。
 
横浜で振袖をレンタルしよう